トップ > これまでのイベントindex > 2013年GWワークショップ《金箔に挑戦!》

 

←Back

	2013年GWワークショップ《金箔に挑戦!》 2013年GWワークショップ《アドレナリンペインティング》 2013年GWワークショップ《はじめての人物クロッキー》 2013年GWワークショップ《水彩~紙のテイスティング~》 2013年GWワークショップ《極めるクロッキー》


■2013年GWワークショップ《金箔に挑戦!》

難しい金箔張りの技法を、一日かけて学びました。
花を描き、その周りに金箔を張った作品は…まるで琳派のような豪華さでした!

まずは本日の流れをご説明。真剣なまなざし!

モチーフのお花は、今日のために近藤先生が集めて下さいました☆


■花の写生【鉛筆】

まずは花の写生から。じっくり描いていきます。

どれにしよう…☆

お花を選んだら、まずは鉛筆での写生をスタート!


■花の写生【墨】:骨描き(こつがき)・隈取り(くまどり)

鉛筆で描いた後は、その線をもとに墨を乗せていきます。

デッサンの上にトレーシングペーパーを乗せ、

丁寧に線をなぞります。。

アシスタント岩田さんの熱心な指導!

骨描きは精神統一。

緊張感が漂います。


■彩色

まずは下地に黄土色を塗ります。

絵具バイキング~!

色なら任せて!

筆が進みます。

最後ににじみ止め、ドーサ液を引きます。


■箔あかし&箔押し

箔を薄紙に軽くはりつけ(箔あかし)、それを使ってお花の絵の周りに箔をはっていきます(箔押し)。

薄紙に少量の油(ポマードなど)を乗せばれんでのばします。

箔を竹箸(箔専用の箸)でつまみ、乗せたら軽く押さえます。


■講評…


すばらしい作品が並びました。

長い時間お疲れ様でした!


■集合写真!

一日、お疲れ様でした。気を張る作業が多く緊張の連続でしたが とても充実した一日になりました。
またクラスでも金箔に挑戦してみてくださいね☆







	2013年GWワークショップ《金箔に挑戦!》 2013年GWワークショップ《アドレナリンペインティング》 2013年GWワークショップ《はじめての人物クロッキー》 2013年GWワークショップ《水彩~紙のテイスティング~》 2013年GWワークショップ《極めるクロッキー》
←Back