トップ > これまでのイベントindex > 2012年GWチャリティーワークショップ《美しき細密の世界》

 

←Back

2012年GWチャリティーワークショップ《ポロックになる!抽象画》 2012年GWチャリティーワークショップ《男女のカタチを知ろう!》 2012年GWチャリティーワークショップ《筆を学ぶ。》 2012年GWチャリティーワークショップ《美しき細密の世界》 2012年GWチャリティーワークショップ《思いっきり絵を描こう!》


■2012年GWチャリティーワークショップ《美しき細密の世界》

5月6日(日)アトリエ・エビスパート1では、細密画を学びます。細密描写に適した硬質下地についても学びますよ。
簡単に作れる白亜地風硬質下地から、本格的な白亜地の作り方もレクチャーで学びました。

イーゼルではなく、机でじっくり描きます。

モチーフの枝・石・ブドウと、本日主役の硬質下地(6度重ね塗り!)。


■早速始めます!!

担当は、新進気鋭の写実画家、川嶋陽介講師。いつもにも増して、気合十分でスタートです!

早速、本日使う硬質下地の作り方レクチャー!

皆さん真剣に聞き入っています!

ジェッソを塗るのもコツがあります。

スべスベに磨いていきますよ!

みんなも各自磨きます!!

鉛筆はきちんと尖らせます。

陰影のわかりやすいよう懐中電灯を用意。

細かなところまで観察します。


■少し描き進めたら…

硬質下地パネルの作り方。和紙を丁寧にパネルに貼って、そこにジェッソを塗っていきます。
川嶋講師は、いつもこうやって制作しているのですね。かなり手間と時間がかかります。

ホワイトボードも使って丁寧に説明。

川嶋講師の参考作品。


■ここからは、見る、描く、見る、描く…ひたすら細かく描写です!!

皆さん集中力がすごいです!!出来上がりに期待大!!

集中…

続いています…

川嶋講師のレクチャー跡


■講評会です!!

ずらっと並びました!皆さんのさすがの集中力で完成度が高いです!!

力作ぞろいです。

最後に今回学んだ事の復習です。


■パーティー

途中からパート2で開催していた「男女のカタチを学ぶ!」の参加者の皆さんも合流!
スタッフがキーマカレーを作りましたよ~☆たんと召し上がれ~☆

沢山食べてくださいね~☆

いっただきます!!


■おまけ…

パーティー中、なんだか外が騒がしいぞ!
…壁画ワークショップのみんなが帰ってきました!ド派手な車が到着!!ジュニアの子供たちの力作です!

なんだなんだ??

ドーン!!

みんなびっくり☆


■集合写真!

皆さんお疲れ様でした~☆
細密描写は、描くことだけでなく、見ることが重要ということがわかりました。
今回学んだ硬質下地も、通常授業の時の制作に活かしてくださいね!!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!



2012年GWチャリティーワークショップ《ポロックになる!抽象画》 2012年GWチャリティーワークショップ《男女のカタチを知ろう!》 2012年GWチャリティーワークショップ《筆を学ぶ。》 2012年GWチャリティーワークショップ《美しき細密の世界》 2012年GWチャリティーワークショップ《思いっきり絵を描こう!》
←Back