トップ > これまでのイベントindex >2009年GWワークショップ[クロッキーマラソン]

←Back

■GWワークショップ2日目はクロッキーマラソン。

朝から夜までクロッキーをし続けます。 みんな完走できるかな??
今回は座布団席もあるので、不公平にならないようにモデルさんごとに席替えをしました。
   
二日目もあいにくの雨 でも、開場は欠席者0(ゼロ)でした! 鉛筆削り中~
   
このくじで席決めしていきます 人数もそろってきたので 担当の河内講師が説明します
   
クロッキーのコツと お見本を数点・・・ いよいよ10時からスタートです

■第一部「ウォーミングアップ」

まずは、人体クラスでも描きなれている日本人のヌードモデルさん。
20分ポーズからだんだん時間を短くしていき、手を慣らしていきます。
   
午前中担当のモデルさん 表情が情緒的で素敵でした みんなも楽しそう
   
お茶休憩です~。 まだまだ余裕 休憩のときも描いていました!熱心。
   

■第二部「モデル七変化!」

お昼休憩をはさんで、まだまだ続きます。第二部は「モデル七変化!」です。
コスチュームモデルさんにどんどん着替えていただいて、それぞれ3つずつポーズをとってもらいます。
衣装や髪型、表情でぐっと印象が変わるモデルさんだったので、たくさんの人を描いているみたいでした。
コスチュームクロッキーは身体のラインを想像しながら描くので、ちょっと大変だったかな?
   
   
   
   
   


おつかれさまでした~!!
(第三部「クロッキーマラソン」を終えた直後の様子)

■打ち上げパーティーと講評会

第三部の「クロッキーマラソン」を終え、パート1の教室で打ち上げです☆
まずはビールで乾杯し、(みんな疲れていたので)希望者のみ先生が個人的に講評する形式にしました。
でも、いつの間にか先生の周りには人だかりが・・・。
皆さん、熱心で企画した私たちもビックリなクロッキーマラソンでした。
   
「まだまだ描ける!」と元気な方も…。 完走プレゼントのグリコ缶♪ これを食べて走りつづけてください^^
   
   
   
   
みんなでみせあっこしました 先生の講評をじっくり聞いています


←Back